クールタッチレーザーとは

アメリカの静脈瘤治療で定評があるレーザーです。
クールタッチ
精密な血管焼灼が可能です
1320nmのパルスYAGレーザーは熱の拡散が少なく、水に吸収される特徴があります。 ダイオードレーザーより短い波長で、水に吸収されます。 エネルギーは、他の波長よりも静脈凝固のもっとも深いところに帰着させるようコントロールできます。 ダイオードレーザーを使用する際、患者は不快な痛みや皮膚の熱傷に耐えなければ ならないことがありますが、1320nmのクールタッチは痛みのない低侵襲でダイオードレーザーと同様の効果をもたらします。
クールタッチ
下肢静脈瘤の治療成績が非常によい機械です
クールタッチは静脈瘤治療において、患者様により快適な治療を提供いたします。 クールタッチでは痛み、痣、腫れはほとんどありません。仮にあったとしても回復期間は極めて短く、数々の事例研究の中でただ一つ、静脈瘤の閉鎖に成功しました。 クールタッチは今日施されているどの静脈瘤治療よりも少ない痛み、早い回復期間、表面的にもきれいになる治療を患者様にお約束できます。クールタッチは痛み、痣、腫れなどは最小限。 皮膚への静脈穿孔、熱傷もありません。ノーダウンタイムで、治療後すぐに日常生活に戻ることも可能です。
クールタッチ
カテーテル操作を機械制御しているので、手ぶれがありません
クールタッチは日本で利用できるレーザー機器で唯一、オートマチックプルバックデバイスを実装しています。クールタッチのプルバックデバイスは、静脈内の血管壁に沿って自動で一定の速度でファイバーを牽引させられるので、最小限の時間での治療を可能にします。
網目状・クモの巣状静脈瘤 毛細血管
カテーテルの種類が多く、血管に合ったファイバーを選択できます
クールタッチは、大伏在静脈や小伏在静脈、 交通枝まで幅広い治療を可能にする豊富なサイズのファイバーが用意されています。あなたの血管径に最適なファイバー選択が可能です。
網目状・クモの巣状静脈瘤 毛細血管
施術料(自費)
施術名 片足の場合 両足の場合
クールタッチ施術料 98000円(税込み) 188000円(税込み)
採血代・薬代・診察料全て込み

ページの先頭へ